引っ越しました。

SPC_Sakuma's BLOG
http://sakuma.spcstyle.com


今後ともよろしくお願い致します。


納豆

納豆がスーパーで売れまくる予感(笑)
まぁ、食べたから関節の痛みが消えるわけではないし、関節に痛みが少ないという人がいるということなんだけど。。
「関節の老化」は、「コンドロイチン」という成分の不足によって起こるもの。「コンドロイチン」は、20歳をピークにして、体内で作られる量はだんだん減少していき、40代では20代の半分、60代ではそのさらに半分にまで減ってしまいます。
関節痛を引き起こさないためには、食生活で「コンドロイチン」を補うことが大切。そして「コンドロイチン」という成分は、納豆をはじめとしたネバネバ&ヌルヌルした食材に多く含まれているとのこと。納豆を定期的に食べている人は、関節に痛みが少ないという調査結果も明らかになりました。
賞味期限は気にしたことがなかった。
タレやからしをかき混ぜる前に入れていたからこれからはあとに入れよう。
 伊藤先生による、「納豆の美味しい食べかた」は、
・賞味期限ギリギリで食べる。
・白い泡が全体に行き渡る程度かき混ぜる。
・タレや薬味はかき混ぜた後に入れる。
ちなみに、かき混ぜる回数としては、好みですが、おいしく食べられる目安が30回~40回程度。
またタレ・薬味は納豆をかき混ぜたあとに入れたほうが、納豆のふわふわ感がより一層引き立つそうです。
そこそこの金額のサプリメントを毎日飲み続けるよりは、毎日納豆を食べるほうが身体にお財布にも良さそうな気はする。効果的には大差ないだろうから(想像)



コメント

このブログの人気の投稿