身体

速く走る
速いボールを投げる
遠くにボールを蹴る
強くボールを打つ

などの運動での速くや遠く、強くするための技術は指導者(コーチング)の役割。


野球
サッカー
バレーボール
マラソン
バスケットボール

など様々なスポーツで勝つための技術、戦術は指導者(コーチング)の役割。


運動、スポーツで

ケガや故障をしない
より良いパフォーマンス
より良いコンデイション

などの身体の基礎、基本となる部分はトレーナーの役割。もしくは自己管理。


身体の基礎、基本が抜けた状態で技術や戦術ばかりになってしまうと

ケガや故障が多くなったり
パフォーマンスが上がらなくなったり
コンデイションが悪くなったり

します。

身体の基礎、基本を身につけるために

効率がいい
簡単

なものはないです。日々の積み重ねが必要です。

自分の身体を身体自体が持っているバランスを活かし理想的に動かすことで、自分の身体が持っている能力を発揮することができます。


技術、戦術も良いですが

身体の基礎、基本もお忘れなく。


身体の基礎??基本??という方はこちらでお待ちしております。

コンディショニング | サクマフィジカルコンディショニング 鍼灸・マッサージ治療院


コメント

このブログの人気の投稿

ビーチサンダル de ワラーチ

鉄剤注射