慢性的な病気。。

慢性的な病気。。
研究グループによると、肥満の治療で必ず言われるのは「食べる量を減らして、たくさん動け」。肥満は主に生物学的な理由による慢性的な病気で、食事と運動だけでは治療できないと強調している。
肥満の人は普通、数カ月間は減量が続くが、80〜95%の人が結局もとの体重に戻ってしまうという。
減量を続けるのは精神的に大変なので、ある程度減量したら一定期間その体重を維持して、またある程度減量してということを繰り返していけばリバウンドは防げると思う。
運動では減量できない。
減量は食事量を減らすしかない。

食欲との闘い。。



コメント

このブログの人気の投稿

自転車のライトが。。

祝!復活!!