息抜きと骨休め

どちらも意味としては身体を休めること。

勉強や仕事の緊張やストレスなどで筋肉を強張らせていると息が詰まってきます。
詰まった息を抜くと筋肉の強張りが解けリラックスします。

身体は骨で動かします。
だから筋肉休めではなく骨休め。


息を詰めて筋肉に頼って身体を動かしていると休んでも疲れがとれなくなります。

しっかり身体休めていますか?!


コメント

このブログの人気の投稿

正藩語録

ビーチサンダル de 足半