腕立て伏せ

それで結果が出ているから、、、ただこの書き方は。。
そして、これが誰にでも当てはまることではないので。。
腕立て伏せ、腹筋、背筋などを、禁止することもあった。腕立て伏せは胸や肩周りの筋肉を増やすことにつながり、腕を振るために必要な肩甲骨の動きが悪くなってしまう、といった理由である。走りの効率を阻害するリスクを、腕立て伏せははらんでいるわけだ。
腕立て伏せを腕や肩周りのトレーニングとするか全身のトレーニングとするかのやり方の違いであって腕立て伏せが悪いわけではないので、うさぎ跳びは悪いトレーニングと言われているように腕立て伏せが悪いトレーニングとならないことを祈ります。
ちなみにうさぎ跳びも悪いトレーニングではないです。

Don't think. FEEL.

良いトレーニングになるか悪いトレーニングになるかはやり方次第です。


 青学を強くした「筋肉の優先順位」。ひねりは不要、腕立てはしない!? - その他スポーツ - Number Web - ナンバー


コメント

このブログの人気の投稿

ビーチサンダル de ワラーチ

鉄剤注射