引っ越しました。

SPC_Sakuma's BLOG
http://sakuma.spcstyle.com


今後ともよろしくお願い致します。


進化と進歩

自然に備わった細胞(遺伝子)の体と人工的に作った細胞をいれた体は進化とは違うだろうから、そのことによる不具合・副作用が生じたりしないのかな。
研究論文によると、ゾウには、腫瘍の形成を抑制するタンパク質「p53」をコードする遺伝子の一部が変化したコピーが38あるが、人間は、この種のコピーを2つしか持っていないという。
 これは、ゾウの体が進化の過程で、腫瘍の形成を阻止する遺伝子の追加のコピーを多数作成してきたことを意味する。
科学技術の進歩はいろいろなことを解明していくけど、人間の進化とは違うはず。。
新たな抗がん治療法が人間にとって大きな期待であることはわかるけど。


コメント

このブログの人気の投稿

ビーチサンダル de 足半

スポーツの強化

ビーチサンダル de ワラーチ