全ては発信する人の都合です

誰にでも簡単、手っ取り早く、が流行りですが、、、
全ては発信する人の都合ですから。。

結論として、食事のタイミングが肥満につながるというデータはすべて観察的な研究から示された結果でしかなく、根拠は何もありません。

「夜遅くにとる食事」は本当に肥満につながるのか? - GIGAZINE
運動にまつわる迷信で、実は調べてみるとなにもメリットがないものを5つご紹介
迷信1:痛みがないと効果がない
迷信2:腹筋をすればおなかは平らになる
迷信3:結果を出すなら最低でも1時間は運動しないといけない
迷信4:運動前に時間をかけてゆっくりストレッチすればケガの予防になる
迷信5:体重を減らしたいのなら、有酸素運動よりも筋トレのほうがよい

科学的根拠なし。 トレーニングに関する5つの迷信と真実 | ライフハッカー[日本版]

身体は、人それぞれ違うので、情報の取捨選択には、ご注意下さい。



コメント

このブログの人気の投稿

トレーニング

Twitter timeline 2011-12-12