引っ越しました。

SPC_Sakuma's BLOG
http://sakuma.spcstyle.com


今後ともよろしくお願い致します。


何のために食べるのか?!

何のために食べるのか?!ということなんだと思うけど。。

「食べない」人々――グルメ時代に抵抗感? - Yahoo!ニュース


生きるためなのか
美味しい物が食べたいからなのか

食べる物に困らず食べることが当たり前になっているので、食べないことを『不食』『断食』と言うけど
食べる物がなければ『不食』や『断食』ではなく、1日1食か2食で身体に必要なだけ、生きるために食べることになる。


そもそも1日3食バランスよく食べることを基本とする根拠がこれでは、、、
朝食を抜くと人間の体は防衛反応が働いて、昼と夜に食べたご飯のカロリーを過剰に取り込むことになり、あまり食べてはいないのに太るという人は、この状態ですね。また近年問題になっている血糖値スパイクの原因にもなります。血糖値スパイクとは、食事のあとだけ、すぐに血糖値が極端に上昇することです。他の器官を傷つけ、がんなどの原因になります。また、1日2食や1日1食などの少食も中高年が行うと危険です。フレイルと呼ばれる『高齢者の虚弱』になりやすくなる。1日3食きちんとバランスよく食べるのが基本です
『あまり食べていないのに太るという人』は活動量と食事量のバランスが合っていないだけでは?!
血糖値も何をいつどう食べるか、そして、活動量と食事量のバランスが合っていれば問題ないのでは?!

食べる物に困らない人たちが食べる物を消費するために何かしらの理由をつけてとにかく食べることを煽っているように思えてしまう。。


空腹と空腹感。

身体が生きるために求めているのか
脳が欲のために求めているのか


「食べない」

と言うよりは

身体が必要とするだけ食べる

なのでは?!


「食べない」人々――グルメ時代に抵抗感? - Yahoo!ニュース


コメント

このブログの人気の投稿

第36回 江東シーサイドマラソン

第35回 江東シーサイドマラソン