平和ボケへの反省

平時には
言った言わない、やったやってないなどの
揚げ足取りを繰り返しいていてもなんとかなるけど
有事には
言うことを言って、やることをやっていただかないと
どうにもならなくなる。

でも、有事にはどうにもならなくなることを
これまで何度も見てきたのに
何とかして欲しい、何とかしてくれるだろうと期待をしていて
その期待を裏切られるようなことばかりで
ストレスを感じている。

平和ボケ。。

有事にはどうにもならなくなることを何度も見てきたのに
自分は大丈夫と思って有事に備えてこなかった。。。

何もしてくれないと分かっているのに
何かをしてくれるだろうと期待をして
何もしてくれないことにストレスを感じているという平和ボケの自分を反省。。。

そして、一日でも早く収束もしくは終息を祈るのみ。



コメント

このブログの人気の投稿

正藩語録

Twitter timeline 2010-11-05

Twitter timeline 2011-04-17