ネタじゃないなんて。。

虚構新聞のネタかと思った(笑)
戦術の問題ではなく、指導者の指導力の問題かと。
中学校、ミニバスケットボールなど15歳以下のゾーンディフェンスの禁止が提案された。現在、12歳以下のチームの90%以上がゾーンディフェンスのみでプレー。中学校の約70%がゾーンディフェンスを中心としているが、その結果、1対1の技術レベルの低下、日本のディフェンス力の低下、創造力不足が起こっていると指摘。「ゾーンディフェンス禁止は必須」とした。
バスケットに限らず、バレーやサッカーでも同じような状況。
そもそも各競技専門の指導者ではない学校の先生が指導している部活動で世界に勝てる選手を育てようとしていること自体がおかしい。





コメント

このブログの人気の投稿

肋間筋と胸肋筋

正藩語録

バイト敬語