クスリ

副作用のない薬はないと思っているし、副作用のない薬は効かないと思っている。
そもそも薬を飲む必要があるのかということを考える。
心の中で「自分なら絶対に飲みたくない」と思っていても、患者には言えない。副作用がひどい、飲んでも意味がない—じつは、そんなクスリを処方している医者は多い。

医師に薬を求めたり、飲むと安心・飲まなきゃ不安となっているケースもあるようで。。。




コメント

このブログの人気の投稿

バイト敬語

肋間筋と胸肋筋

番号札