引っ越しました。

SPC_Sakuma's BLOG
http://sakuma.spcstyle.com


今後ともよろしくお願い致します。


椅子に座る

座るより立っている方が楽。まっすぐ立てていれば。。
胴長短足の日本人の身体が椅子生活に向いていないというのもあるのかも。
デスクワークによる肩こり、腰痛、むくみ、、、椅子だけが原因ではないですが、椅子で予防できる部分も。

「日本人は欧米人に比べて骨盤が“寝て”しまう」

「そもそも座ること自体が体に良くないんです」

自分も含めて立っているときも不自然な状態になっている人が多いですけど。。

二足歩行の人間は、立っているときに体が一番自然な状態になるため、座っているときにも立っているときと近い形に骨盤を維持するのが理想の形。しかし、日本人の骨盤は「椅子に座ると寝てしまいやすい」

 「どうしても座らなければならない時は、背もたれに上体を預けてください。それだけでほぼ立っている時と同じくらいにまで、椎間板にかかる圧力が軽減されます」

椅子に深く腰掛けた状態で膝と足首がそれぞれ90度に曲がっていて、なおかつ太ももが座面に水平な状態。「足が床から浮いていても、逆に座面が低すぎてもだめ」

※リンク先の椅子をオススメしているということではないです。




コメント

このブログの人気の投稿

One day tweet -Twitter-

Twitter timeline 2011-03-23

Twitter timeline 2011-06-19